本文へスキップ

『週刊報道サイト』がwebで生まれ変わりました

詳細記事HEADLINE

室岡克典(株式会社医療法律総合研究所、株式会社室岡克典政治経済研究所、株式会社日越裾野産業支援機構、ベトナムハザン省視察団団長、黒幕はベトナム経済研究所会長の窪田光純か?)が三菱東京UFJ銀行(旧東海銀行)と闘う! その7 株式会社室岡克典政治経済研究所の第2回無担保少人数私募利付債の社債申込受付及び領収票を公開する(29/11/13)


室岡克典政治経済研究所の第2回無担保少人数私募利付債の社債申込受付及び領収票

室岡克典の黒幕と噂されている
ベトナム経済研究所会長の窪田光純
 
視察団団長室岡克典
 
室岡克典氏へ発布された「逮捕状
 
室岡克典氏へ発布された「逮捕状請求書
 
室岡克典氏の現在の活動状況


久慈倫太郎(別名:矢崎英敏)


久慈倫太郎(別名:矢崎英敏)の現在の活動状況

 <序説>

 平成3年12月20日、三菱東京UFJ銀行(旧東海銀行)の闇を隠ぺいするために警察当局と検察官が財務省(旧大蔵省)の意向に沿って、室岡克典を逮捕し、懲役11年の実刑判決を下し、「銀行員を操る黒幕」という「犯罪者」という汚名を着せられたとして、現在、多くの支援者から支援金を募り、国家権力と闘っている室岡克典(株式会社医療法律総合研究所、株式会社室岡克典政治経済研究所)が株式会社日越裾野産業支援機構を設立し、代表取締役及びベトナムハザン省視察団団長に就任し、そのベトナム出資ネタの黒幕はベトナム経済研究所会長の窪田光純氏と噂されている

 <本節>

 室岡克典氏は、NPO法人カルナや株式会社カルナに出資している者へ、更なる出資先として、株式会社日越裾野産業支援機構を設立し、更なる出資を募り、資金集めに拍車をかけて、多額の資金を吸い上げるシステムを構築しているようなので、株式会社室岡克典政治経済研究所の第2回無担保少人数私募利付債の社債申込受付及び領収票を公開する。

 <復習>

 「警察・検察と司法の闇を告発する」 「警察当局、検察官が『国家の罪』と『銀行の闇』を隠ぺいした!」 として、室岡克典氏は三菱東京UFJ銀行(旧東海銀行)と闘っているようだ。

 室岡克典氏は、株式会社医療法律総合研究所や株式会社室岡克典政治経済研究所や株式会社メディカルバイオラボや特定非営利活動法人ハートアンドハーモニーラブラトリーや株式会社ハート・アンド・ハーモニー・テクノロジーや株式会社メディカル・ファイナンスを運営しているようだ。(vol.1

 「警察・検察と司法の闇を告発する」「警察当局、検察官が『国家の罪』と『銀行の闇』を隠ぺいした!」と謳い、三菱東京UFJ銀行(旧東海銀行)ら国家権力と闘っている室岡克典氏が、多くの支援者から支援金を募るために開催しているセミナーにおいて、そのパンフレットの起草などの重要な役割を担っているのが、久慈倫太郎氏である。

 久慈倫太郎氏は、矢崎英敏という別名を持ち、「愛の伝道師」として久慈倫太郎文化サロン(東京都中央区佃2−2−11リバーシティ21コーシャタワー佃3703)や株式会社カルナ(東京都中央区京橋2−12−12−4F)の専務取締役を務め、運営しているようだ。

 なお、久慈倫太郎氏は、文学を、カトリック作家の遠藤周作氏に師事。師である遠藤周作氏や曾根綾子女史らに次いで、「バチカン有功十字勲章」を授与されているそうだ。(vol.2

 室岡克典氏は、警察当局が「警察の闇」となりねつ造した「逮捕状請求書」を立証する!と謳っている。

 室岡克典氏は、警察当局は公正な捜査を進めるどころか「国家の罪」と「銀行の闇」が犯したダミー預金者名義で発生させた巨額な損失金の「粉飾決算」という「不正会計」処理を国民に隠ぺいするため、私が名付けた「警察の闇」となり、平成3年11月20日、「逮捕状請求書」の「被疑事実の要旨」を「有印私文書偽造、同行使、詐欺」とでっち上げ、簡易裁判所に私の逮捕状を発布させたと主張しているので、その「逮捕状請求書」(vol.3)と「逮捕状」(vol.4)を公開する。

 室岡克典氏は、NPO法人カルナ(東京都中央区京橋2−12−12サカキビル4F)で、『国家と銀行が犯した国際的金融犯罪。国民の一人一人がその「真実」の姿を直視する時』と題したセミナーを開催し、今日の 超低金利を招いたのはバブル崩壊処理を誤った国の責任で、失われた国民の資産を取り戻すため国家と銀行を相手に共同訴訟をしようという国民運動を呼び掛け、賛同者から支援金を集めている。

 そして、室岡克典氏は、NPO法人カルナや株式会社カルナに出資している者へ、更なる出資先として、株式会社日越裾野産業支援機構を設立し、代表取締役及びベトナムハザン省視察団団長に就任した。(vol.5

 室岡克典氏は、NPO法人カルナや株式会社カルナに出資している者へ、更なる出資先として、株式会社日越裾野産業支援機構を設立し、更なる出資を募り、資金集めに拍車をかけているようだ。

 そして、そのベトナム出資ネタの黒幕と噂されているのが、ベトナム経済研究所会長の窪田光純氏だ。

 その理由一つとして、ベトナム経済研究所(東京都千代田区霞が関3−2−5霞ヶ関ビル4階)と株式会社日越裾野産業支援機構(東京都千代田区霞が関3−2−5霞ヶ関ビル508号)が、同じ霞ヶ関ビルに事務所を構えていることが挙げられている。(vol.6

 <次回予告>

 室岡克典氏の賛同者からの支援金集めの実態を追う。

 
犯罪者?室岡克典

■対朝日新聞訴訟、支援のお願い

 佐藤昇は現在、「朝日新聞を正す会」を結成し、大義のために提訴をしました。

 吹けば飛ぶようなネットメディア媒体ですが、大手メディア媒体ができない自浄活動を、損害賠償請求や名誉毀損などのリスクを負ってでもやっていると自負しています。

 何卒、ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。


■会員登録料のお支払い
個人会員 年間登録料(ご支援金含む) 60,000円
法人会員 年間登録料(ご支援金含む) 240,000円
銀行口座へのお振込でお願いします

■お振込先
三菱東京UFJ銀行 亀戸北口支店 普通 0033595
週刊報道サイト株式会社

■お問合せ先メールアドレス
 メールアドレス info@hodotokushu.net

東京地方裁判所公認のジャーナリスト佐藤昇

「佐藤昇」は、東京地方裁判所による、平成27年(ワ)第13632号判決及び平成27年(ヨ)第59号決定において、公式に「ジャーナリスト」として認定されております。詳細は PROFILEにて
「ジャーナリストの王者 (チャンピオン)」を襲名
五年目を迎えて    

ローソン玉塚元一退任

■週刊報道サイトの新聞媒体による糾弾報道により、三菱商事傘下ローソン代表取締役会長玉塚元一が株主総会で退任する

広告募集開始

月刊Hanada(花田紀凱責任編集)のお詫び広告掲載を見習い、週刊報道サイト(佐藤昇責任編集)も広告募集開始します!

アットアームズ

■自宅周辺と取引先に新聞媒体を配布した報道活動へ文書配布禁止等仮処分命令申立

朝日新聞を正す会

■平成27年2月9日、東京地方
 裁判所へ482名で提訴(vol.1)

■平成28年8月19日、甲府地方裁判所へ150名で提訴(vol.59)

■平成28年9月30日、東京高等裁判所へ229名で控訴(vol.60)

「朝日新聞を糺す国民会議」との盟約締結(vol.12)
■提訴の経緯(vol.56)
■会報(一面二面三面五面
■関行男大尉を偲ぶ(vol.17)
南京大虐殺はあったのか?(vol.30)
公式ホームページ
原告団弁護士米山健也弁護士
原告団事務局長 佐藤昇
訴状PDF
訴訟委任状PDF
問合せ先info@hodotokushu.net 
  

カジノ解禁法案反対

セガサミー里見治自宅銃撃事件の真相を報道する

サントリーと暴力団

サントリーに完全勝利する

サントリーが暴力団住吉会副会長へ利益供与を実行した事実の隠ぺい工作の全貌
   

アライオートオークション小山

荒井商事主催アライオートオークション小山におけるメーター改ざん詐欺を争う裁判が勃発

山崎製パン

山崎製パン大阪第一工場において異物混入したまま商品を出荷したとの内部告発文書を検証する

地位確認等請求事件への内部告発を検証する

福島県除染偽装事件等

福島県と三春町への取材結果

大林道路福島営業所への突撃取材結果

仙台震災復興生コンクリート工場詐欺事件

リミックスポイント

國重惇史辞任

関係者4名逮捕

暴力団●道会関与か?

架空採石権4億円設定!

真珠宮ビル跡地

買付証明売買予約金策祝杯上客赤富士裏金枠偽造本間吉偲ぶ会一条工務店?刑事告訴予告○○○○○○△△△△?公売か?武蔵野ハウジング東京都主税局徴収部とのルート構築    

イチロー選手

実父チチローから「殿堂入りする位の親不孝者だ」と言い放たれるイチロー(鈴木一朗)選手の資産管理会社IYI社の実像

阪神西岡剛選手

暴行傷害事件疑惑(診断書)・猿芝居感謝状

国立国会図書館

 週刊報道サイトは、国立国会図書館に納本され、国民共有の文化的資産として期限なく保存され続け、後世に継承されることになりました。
 詳細については9月9日記事をご参照ください。

お知らせ

内閣官房拉致問題対策本部事務局のバナーを上記に掲載し、2014年4月1日より、北朝鮮による日本人拉致問題の啓発活動を行うために、弊社独自取材による連載記事を開始しました。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

<1> <2> <3> <4> <5> <6> <7> <8> <9> <10>


<活動ご支援金振込先>
三菱東京UFJ銀行
亀戸北口支店 普通
 0033595
週刊報道サイト株式会社

 

京都・中山記念館

マルハン韓昌祐会長(vol.5)

記事削除質問状への回答()

週刊報道サイト株式会社

【本社】

〒136-0071
東京都江東区亀戸2-42-6-304

お問合せメールアドレス info@hodotokushu.net

広告

広告募集中です