本文へスキップ

『週刊報道サイト』がwebで生まれ変わりました

詳細記事HEADLINE

    

「宝くじ業界」に君臨するみずほ銀行(旧第一勧業銀行)親密企業「日本ハーデス」の正体 (26/7/8)

 

 「週刊報道サイト」開設から1周年となりました。

 みずほ銀行内旧第一勧業銀行派閥の及川幹雄被告を現場責任者とした、裏金作りスキームに関する取材を進めていくと、驚くべき噂話が複数より頻繁に伝わってきました。

 それは、「宝くじの当選券の大半は、事前に決まっている。」との噂話であります。

 もし、その噂話が本当なのであれば、西銀座チャンスセンターは、「西銀座ノーチャンス・テンプラセンター(なお、近くにテンプラ・デラックスの大津洋三郎が生息しております、ご注意下さい)」に、名称を改めなければなりません。

 そして、亀戸駅前北口売場の「福たわし」と呼ばれる亀は、「福無しテンプラたわし亀」に、名称を改めて、券をこすりつけると、御利益が逃げていくと謳わなければなりません。

  あと、宝くじの時効は、たった1年間と聞きました。

 換金されなかった(あえて市中に流通させなかった)当選券は、どのように処理されているのでしょうか?。


  <序説>

  宝くじ利権とは、美味しくてたまらない、裏金作りシンジケート団を連想させる、黒く根深い利権らしいので、法律等で岩盤のように固く防御されております。

  この黒くて根の深い、岩盤のように固く防御されている宝くじ利権に、最初に斬り込んで行ったのは、深い洞察力に定評のある、伊藤博敏さんだ。

  もうじき、還暦を迎えるベテランなのに、その筆が、鈍ることを知らない、類まれなる、硬派なジャーナリストの重鎮だ。

  現在のメディア業界は、ベテランになればなる程、業界のしきたりだとかの意味の分からない理屈や、訴訟を起こされるのが怖いからとかの腰の引けた情けない理屈で、筆をゆるく、そして鈍く記すのが慣例らしいが、伊藤博敏さんには、全くそれが当てはまらない。

 まさに「イケイケのイトヒロ」だ。

 <本節>

 まずは、伊藤博敏さんの記した、「「宝くじ業界」に君臨するみずほ銀行(旧第一勧業銀行)親密企業「日本ハーデス」の正体」(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/30920)だ。

  この記事は、伊藤博敏さんが、自分の力で掴んだ情報が満載だ。まさに、一字一句から、その凄さが伝わってくる。

 そこらの並みのジャーナリストでは、記すことができない本当に凄い記事だ。

  ほとんど、この記事だけで、黒く根深い宝くじ利権の結論は出ています。

  佐藤昇も、「イケイケのイトヒロ」先生のその姿勢を、謙虚に、見習い、実践していきたく思っております。

 <重要なキー会社>

  日本ハーデス株式会社 

 登記上本店 東京都港区六本木7-15-7 新六本木ビル
 営業所住所 千代田区九段北4-1-10九段ビル

 <追記>
 伊藤博敏さんが、佐藤昇について、みずほ銀行詐欺事件についての取材をしてくれた上に、素晴らしい記事を配信してくれました。本当に感謝しております。(平成26年10月14日記事

 <次回予告>

 来週も、勇気あるジャーナリスト達が記した、この宝くじ利権に果敢に臨んでいった記事を、検証していきます。

 営業所住所 千代田区九段北4-1-10九段ビル  登記上本店 東京都港区六本木7-15-7 新六本木ビル


西銀座ノーチャンス・テンプラセンター(なお、近くにテンプラ・デラックスの大津洋三郎が生息しております、ご注意下さい)か?  
 
亀戸駅前北口売場の「福無しテンプラたわし亀」か?


 
林信秀(57才)頭取  旧富士銀行派閥  東京大学経済学部卒

 2014年3月28日に株主代表訴訟が提訴されました。林信秀頭取は、国際畑を歩み、国内での裏金作りスキームに一切タッチしていなかったので、消去法で頭取に選ばれたと推察いたします。何も知らないことは、一番強いことです。なので、この株主代表訴訟の係争を契機に、及川幹雄被告を現場責任者として行った、代々脈々と受継がれている裏金作りスキームの膿を出し切ることを望みます。

 
塚本隆史(63才)元頭取
旧第一勧業銀行派閥
京都大学法学部卒
既に辞任済
 
佐藤康博(62才)前頭取
旧日本興業銀行派閥
東京大学経済学部卒
既に辞任済
 
及川幹雄(51才)
旧第一勧業銀行派閥
日本大学法学部卒
未だ逮捕されず

及川幹雄被告からの着信履歴です。
みずほ銀行への及川幹雄被告からの伝言メッセージです。内容は「自首をする」と言ってますよ。代表佐藤昇    
 
佐藤昇(42才)
生涯無派閥
専修大学法学部卒
既にパンチドランカーでポンコツ済

会員番号

記事の全文を読むには、会員番号が必要なページがあります。
会員番号は、下記銀行口座にお振込いただくと、入金の確認ができ次第、メールで会員番号を発行いたします。


■会員登録料のお支払い
個人会員 年間登録料 60,000円
法人会員 年間登録料 240,000円
銀行口座へのお振込でお願いします

■お振込先
三菱東京UFJ銀行 亀戸北口支店 普通 0033595
週刊報道サイト株式会社

■お問合せ先メールアドレス
 メールアドレス info@hodotokushu.net



東京地方裁判所公認のジャーナリスト佐藤昇

「佐藤昇」は、東京地方裁判所による、平成27年(ヨ)第59号決定において、公式に「ジャーナリスト」として認定されております。詳細は PROFILEにて。

朝日新聞を正す会

「朝日新聞を糺す国民会議」との盟約締結(vol.12)
■提訴の経緯(vol.48)
■会報(一面二面三面五面
■関行男大尉を偲ぶ(vol.17)
南京大虐殺はあったのか?(vol.30)
公式ホームページ
原告団弁護士米山健也弁護士
原告団事務局長 佐藤昇
訴状PDF
訴訟委任状PDF
問合せ先info@hodotokushu.net 

サントリーと暴力団

サントリーが暴力団住吉会副会長へ利益供与を実行した事実の隠ぺい工作の全貌
   

アライオートオークション小山

荒井商事主催アライオートオークション小山におけるメーター改ざん詐欺を争う裁判が勃発

山崎製パン

山崎製パン大阪第一工場において異物混入したまま商品を出荷したとの内部告発文書を検証する

福島県除染偽装事件等

福島県と三春町への取材結果

大林道路福島営業所への突撃取材結果

仙台震災復興生コンクリート工場詐欺事件

リミックスポイント

暴力団●道会関与か?

架空採石権4億円設定!

真珠宮ビル跡地

買付証明売買予約金策祝杯上客赤富士裏金枠偽造本間吉偲ぶ会一条工務店?刑事告訴予告東京ソックス田中伸治?

齋藤衛(佐藤茂秘書?)

檻に3日間閉じ込められた後に埋められた齋藤衛氏(リュー一世・龍一成)を追悼する

イチロー選手

実父チチローから「殿堂入りする位の親不孝者だ」と言い放たれるイチロー(鈴木一朗)選手の資産管理会社IYI社の実像

阪神西岡剛選手

暴行傷害事件疑惑(診断書)・猿芝居感謝状

国立国会図書館

 週刊報道サイトは、国立国会図書館に納本され、国民共有の文化的資産として期限なく保存され続け、後世に継承されることになりました。
 詳細については9月9日記事をご参照ください。

お知らせ

内閣官房拉致問題対策本部事務局のバナーを上記に掲載し、2014年4月1日より、北朝鮮による日本人拉致問題の啓発活動を行うために、弊社独自取材による連載記事を開始しました。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

<1> <2> <3> <4> <5> <6> <7> <8> <9> <10>


<活動ご支援金振込先>
三菱東京UFJ銀行
亀戸北口支店 普通
 0033595
週刊報道サイト株式会社

 

京都・中山記念館

マルハン韓昌祐会長(vol.5)

記事削除質問状への回答()

週刊報道サイト株式会社

【本社】

〒136-0071
東京都江東区亀戸2-42-6-304

お問合せメールアドレス info@hodotokushu.net

広告

広告募集中です