本文へスキップ

『週刊報道サイト』がwebで生まれ変わりました

詳細記事HEADLINE

    

及川幹雄被告の赤坂の夜での蛮行

 

 及川幹雄被告は共に資金集めを行ってきた右腕の佐々木秀明(秀嘉地所株式会社・本店名古屋市天白区、及び秀嘉商事株式会社 http://hide-shoji.com/ の代表取締役)とともに、<第12弾>等で記した通り、詐取して集めた大量の金を原資に、毎日銀座・赤坂・六本木で同伴、ドンペリ、ハシゴ、アフター、枕と享楽の限りを尽くしていたと関係者への取材で明らかになっておりが、その遊び方は、とても江戸っ子気質の粋な遊び方ではなかったようであります。

 ある当時の投資家(現在は被害者)から、その投資家の事務所の金庫に金8000万円の現金が入っていて、「金庫に入れていても殖えないから、持って行っていいよ。」と言われ、及川幹雄被告は、いつもの黒のジェラルミンバックだと思いますが、そこに金8000万円を入れ、その足で、赤坂のコリアンクラブへ向かい、御代の払いの時に、そこに着いているホステス達にわざと見えるようにカバンを開き、豆撒きでもするかのように1万円札で支払っていたとの証言を得ました。

 及川幹雄被告のいつもの黒のジェラルミンバックは、レンガ(1000万円の束)がちょうど10束入るスペースで、周りの隙間に100万円の束を詰めれば、1億2000万円位収納できるバックです。

 そのレンガが8束入っているバックをパカっと開いて、豆撒きでもするかのように1万円札で支払う、及川幹雄被告にとっての男っぷりを見せつければ、冷徹な経済原理の働く、夜のコリアンクラブでは、正に挿れ喰い状態だったことでありましょう。

  <代表佐藤昇からのメッセージ>
 被害者達から詐取した金の一部は、上記のように遣われておりました。被害者達の皆様で連帯して、みずほ銀行へ及川幹雄被告の使用者責任を問えるようにしていきたいと考えております。

 被害者の皆様からのご連絡をお待ちしております。 会員様は及川幹雄被告が行っていた赤坂クラブの店名をご覧いただけます





 
塚本隆史(63才)元頭取
旧第一勧業銀行派閥
京都大学法学部卒
既に辞任表明済
 
佐藤康博(61才)頭取
旧日本興業銀行派閥
東京大学経済学部卒
既に辞任表明済
 
及川幹雄(50才)
旧第一勧業銀行派閥
日本大学法学部卒
未だ逮捕されず

及川幹雄被告からの着信履歴です。
みずほ銀行への及川幹雄被告からの伝言メッセージです。内容は「自首をする」と言ってますよ。代表佐藤昇    
 
佐藤昇(42才)
生涯無派閥
専修大学法学部卒
既にパンチドランカーでポンコツ済

会員番号

記事の全文を読むには、会員番号が必要なページがあります。
会員番号は、下記銀行口座にお振込いただくと、入金の確認ができ次第、メールで会員番号を発行いたします。


■会員登録料のお支払い
個人会員 年間登録料 60,000円
法人会員 年間登録料 240,000円
銀行口座へのお振込でお願いします

■お振込先
三菱東京UFJ銀行 亀戸北口支店 普通 0033595
週刊報道サイト株式会社

■お問合せ先メールアドレス
 メールアドレス info@hodotokushu.net



お知らせ

 

 2013年11月21日に第2回セミナーを開催しました。セミナーの光景はSCHEDULEをご覧ください

お問合せメールアドレス info@hodotokushu.net

記事を募集します

 週刊報道サイトでは、さまざまなジャンルの記事を募集しています。 出来事・告発・発見etc。情報提供も歓迎します。面談の上採用分には規定による原稿料をお支払いいたします。編集作業に興味ある方もご連絡ください。

連絡先メールアドレス info@hodotokushu.net

週刊報道サイト株式会社

【本社】

〒136-0071
東京都江東区亀戸2-42-6-304

広告

広告募集中です