本文へスキップ

『週刊報道特集』がwebで生まれ変わりました

詳細記事HEADLINE

    

株主総会を渡り歩く橋本和男は婦女暴行の前科がある元美容整形医師 (7/9)

 

 6月、集中する株主総会が終わった。今年の話題は、橋本和男という株主の存在。「議長解任」など一方的にどなり、退場処分を受けると、別の株主総会出席のため立ち去る。会社は新手の総会屋かと緊張するが、総会後の接触や面会の強要はないらしい。
 企業の総務担当者によれば、橋本氏は10数年前から株主総会をはしごする総会オタクとして一部に知られた存在だったという。プロの総会屋とは違い、発行会社のスキャンダルを追及するわけではなく、議長や会社に罵声を浴びせて退場させられていたのは現在と同じ。総会出席を理由に発行会社幹部や総務担当者が事前に丁重に面談してくれることが橋本氏にとってうれしかったようだ。
 橋本和男の経歴は、1996年まで栃木県と宮城県で美容整形医を開業していたが、1996年12月婦女暴行容疑で逮捕されている。容疑内容は、橋本が経営する施設に診療目的で訪れた女性10人を麻酔中に暴行した。2000年3月、最高裁で懲役15年の実刑判決が確定して服役した、というもの。
入居するマンションの管理組合費用を使いこんだ容疑も追及された。暴行事件で複数の被害者から数千万円から1億円の損害賠償訴訟を起こされたどの報道もあった。
 株主総会への出席再開は4年前頃からと見られる。橋本が出所後どういう経緯、基準で複数の会社の株主になったのか不明だが、レナウン、日本マクドナルドHD、朝日グループHD、三菱重工、野村証券、大和総研、東京電力、伊勢丹,NTTなどに株付けしている。

会員番号

記事の全文を読むには、会員番号が必要になります。
会員番号は、下記銀行口座にお振込いただくと、入金の確認ができ次第、メールで会員番号を発行いたします。


■会員登録料のお支払い
個人会員 年間登録料 60,000円
法人会員 年間登録料 240,000円
銀行口座へのお振込でお願いします

■お振込先
三菱東京UFJ銀行 亀戸北口支店 普通 0033595
週刊報道特集株式会社

■お問合せ先メールアドレス
 メールアドレス info@hodotokushu.net





朝日新聞を正す会

「朝日新聞を糺す国民会議」との盟約締結(vol.12)
■会報(一面二面三面五面
■関行男大尉を偲ぶ(vol.17)
公式ホームページ
原告団弁護士米山健也弁護士
原告団事務局長 佐藤昇
訴状PDF
訴訟委任状PDF
問合せ先info@hodotokushu.net 

京都・中山記念館

マルハン韓昌祐会長(vol.5)

国立国会図書館

 週刊報道サイトは、国立国会図書館に納本され、国民共有の文化的資産として期限なく保存され続け、後世に継承されることになりました。
 詳細については9月9日記事をご参照ください。

お知らせ

内閣官房拉致問題対策本部事務局のバナーを上記に掲載し、2014年4月1日より、北朝鮮による日本人拉致問題の啓発活動を行うために、弊社独自取材による連載記事を開始しました。皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

<活動ご支援金振込先>
三菱東京UFJ銀行
亀戸北口支店 普通
 0033595
週刊報道サイト株式会社


 

2013年11月21日に第2回セミナーを開催しました。セミナーの光景はSCHEDULEをご覧ください

週刊報道サイト株式会社

【本社】

〒136-0071
東京都江東区亀戸2-42-6-304

広告

広告募集中です