本文へスキップ

『週刊報道特集』がwebで生まれ変わりました

詳細記事HEADLINE

    

社内クーデター後の川崎重工に吹き荒れる粛清の嵐(7/1)

 

 川崎重工の粛清人事が行われている。去る6月13日開かれた臨時取締役会で、大橋忠晴会長主導の執行部解任劇後の統治システムの確立を果たしたい村山滋社長ら新執行部は、長谷川聡前社長派の報復に備えて長谷川系と目されていた財務担当執行役員らの降格処分を行った。
 川重社員の多くは、今回のクーデターが私怨による極めて人間臭い動機が背景にあると認識している。同時に、売上2兆円目標は遠のいたと危機感も広がっている。 長谷川前社長の下で川重は2015年をめどに売上高2兆円達成を目指していた。決め手は、ライバル三井造船との経営統合。造船設備の集約化と高度化を一挙に進める中で海洋開発用船舶の受注を行い、業績向上につなげる方向性を示していた。長谷川社長は、大橋会長の退任も要求し、会長が拒否していた。

会員番号

記事の全文を読むには、会員番号が必要になります。
会員番号は、下記銀行口座にお振込いただくと、入金の確認ができ次第、メールで会員番号を発行いたします。


■会員登録料のお支払い
個人会員 年間登録料 60,000円
法人会員 年間登録料 240,000円
銀行口座へのお振込でお願いします

■お振込先
三菱東京UFJ銀行 亀戸北口支店 普通 0033595
週刊報道特集株式会社

■お問合せ先メールアドレス
 メールアドレス info@hodotokushu.net






お知らせ

 2013年9月26日にセミナーを開催します。詳細は8月27日に掲載しますので、ぜひご覧ください

お問合せメールアドレス info@hodotokushu.net

記事を募集します

 Web版週刊報道特集では、さまざまなジャンルの記事を募集しています。 出来事・告発・発見etc。情報提供も歓迎します。面談の上採用分には規定による原稿料をお支払いいたします。編集作業に興味ある方もご連絡ください。

連絡先メールアドレス info@hodotokushu.net

週刊報道特集株式会社

【本社】

〒136-0071
東京都江東区亀戸2-42-6-304

【編集室】

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-6-2 矢板ビル4F

【システム室】

〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町18-11
小網町プロサイドビル5F