本文へスキップ

『週刊報道特集』がwebで生まれ変わりました

詳細記事HEADLINE

    

村上正邦元労相主宰の日米若手議員勉強会の日本側メンバー(7/1)

 

民主党政権後の政界は、世代交代が進みアメリカ議会議員とのつながりを持たない議員が増えたことから村上正邦元労相が音頭を取って、アメリカ議会議員との交流の橋渡しをする「勉強会」を結成、渡米や招致を含めた交流を促進する事という。
アメリカ議会議員の人選は未定だが、このほど日本側の参加議員が明らかになり、去る6月26日、都内で会合が開かれた。 参加議員は自民党から城内実、平将明、中山泰秀、斉藤健、国場幸之助の5氏。民主党からは長島昭久、笠浩史の2氏。維新から丸山穂高氏。みんなは柿沢未途氏の合計9人。日米議会の交流を深めなければ中国・韓国による米議会工作に対抗できなくなるとの観測がある中、与野党議員による勉強会の発足の成果が期待される



会員番号

記事の全文を読むには、会員番号が必要になります。
会員番号は、下記銀行口座にお振込いただくと、入金の確認ができ次第、メールで会員番号を発行いたします。


■会員登録料のお支払い
個人会員 年間登録料 60,000円
法人会員 年間登録料 240,000円
銀行口座へのお振込でお願いします

■お振込先
三菱東京UFJ銀行 亀戸北口支店 普通 0033595
週刊報道特集株式会社

■お問合せ先メールアドレス
 メールアドレス info@hodotokushu.net



お知らせ

 2013年9月26日にセミナーを開催します。詳細は8月27日に掲載しますので、ぜひご覧ください

お問合せメールアドレス info@hodotokushu.net

記事を募集します

 Web版週刊報道特集では、さまざまなジャンルの記事を募集しています。 出来事・告発・発見etc。情報提供も歓迎します。面談の上採用分には規定による原稿料をお支払いいたします。編集作業に興味ある方もご連絡ください。

連絡先メールアドレス info@hodotokushu.net

週刊報道特集株式会社

【本社】

〒136-0071
東京都江東区亀戸2-42-6-304

【編集室】

〒101-0047
東京都千代田区内神田2-6-2 矢板ビル4F

【システム室】

〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町18-11
小網町プロサイドビル5F