本文へスキップ

『週刊報道サイト』がwebで生まれ変わりました

詳細記事HEADLINE

    

宮崎邦次元頭取の自殺から17年、時空を越えて、M資金の真相に迫ります!C(3/4)

 

 宮崎邦次元頭取の自殺から17年、未だ納得のいく原因は、分かっておりません。 本格連載の開始を前に、無料公開してもよいと考えられる資料は、予告編として、順次公開していきます。

 なぜ宮崎邦次元頭取は、執行猶予付きの判決を受けるだけの罰を選ばず、自ら死を選んだのか、皆様と考察していきたいと思います。

 今度は、金額が跳ね上がって、金3兆8000億円となり、その国債還付金償還誓約書にも、内閣総理大臣中曽根康弘(現在大勲位)と大蔵大臣竹下登が実印を押しております。

 この二人は、M資金の話にはよく登場します。 特に竹下登は総理大臣就任の件や、秘書で金庫番の青木伊平の自殺の件、そして当人の死まで、このM資金への深い関与の噂があります。

  また、そのご両親は日本語を流暢に話せない方々であったと事情通の方に聞いたことがあります(真偽は分かりません)。

 そういえば、選挙区の島根県は、問題の竹島が帰属する、朝鮮半島に近い地域であります。

 金丸信は、北朝鮮に招かれて、マスゲーム観て、悦に入っておりました。

 本格連載記事の開始は、みずほ銀行への及川幹雄被告の使用者責任を問う次回裁判の密室にて非公開で行われる弁論準備が終わる3月14日以降である3月18日から掲載開始を予定しております。乞うご期待!。

 会員様は竹下登の印鑑証明書の写し(印影が同じであることをお確かめ下さい)がご覧いただけます。(大勲位はご健在ですので、会員ページでの公開も控えさせていただきます)



INDEX.PDF へのリンク
マッカーサー.PDF へのリンク
MーFUND.PDF へのリンク
児玉誉志夫.PDF へのリンク
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

会員番号

記事の全文を読むには、会員番号が必要なページがあります。
会員番号は、下記銀行口座にお振込いただくと、入金の確認ができ次第、メールで会員番号を発行いたします。


■会員登録料のお支払い
個人会員 年間登録料 60,000円
法人会員 年間登録料 240,000円
銀行口座へのお振込でお願いします

■お振込先
三菱東京UFJ銀行 亀戸北口支店 普通 0033595
週刊報道特集株式会社

■お問合せ先メールアドレス
 メールアドレス info@hodotokushu.net



お知らせ

 

 2013年11月21日に第2回セミナーを開催しました。セミナーの光景はSCHEDULEをご覧ください

お問合せメールアドレス info@hodotokushu.net

記事を募集します

 Web版週刊報道サイトでは、さまざまなジャンルの記事を募集しています。 出来事・告発・発見etc。情報提供も歓迎します。面談の上採用分には規定による原稿料をお支払いいたします。編集作業に興味ある方もご連絡ください。

連絡先メールアドレス info@hodotokushu.net

週刊報道サイト株式会社

【本社】

〒136-0071
東京都江東区亀戸2-42-6-304

広告

広告募集中です